日本の始まりは九州?

九州

b0 (11)

日本列島そのものは、北海道・本州・四国とそして九州の4つの島から成り立つことをみなさんはご存知でしょうか?ニュースなどでは「本州」とひとくくりにされて呼ばれることが多いのですが、実は九州もひとつの島として在るのです。九州周辺の諸島を合わせて「九州地方」という表現で呼ばれることもありますね。九州には阿蘇山があり、そのなかには世界最大のカルデラが存在しています。また、阿蘇山のほかにも、桜島や雲仙岳など、有名な活火山が多く存在します。なかには阿蘇山の噴火の際に流れ出た溶岩により形成された島も存在します。島の周辺は日本海・東シナ海・太平洋と3つの海に囲まれていることで、気候も九州というひとつの島ではいろいろな変化が見られます。

日本海側では積雪が観測されるほど雪が降ることもありますし、太平洋側では雪は少ないけれど、降水確率が高かったり、台風の影響を大きく受けるなど差があります。九州の一番大きな都市「福岡市」は世界で25位に位置するほどの「国」にあたいするほどの経済規模を有しています。九州の位置的には東京都よりもソウルに近いことからアジアとの貿易や輸出が盛んです。引越し 福岡も頻繁に行われているのかもしれません。近年の韓国、朝鮮とはいろいろと問題もあるようです。

 
福岡県

b0 (40)

福岡県は、昔から中国大陸や朝鮮半島などのアジアとの交流窓口だったことから、県内には歴史と文化の香りが漂う観光名所がたくさんあります。九州最大の繁華街といわれる天神地区は、買い物やデートを楽しむのに最適で、派手なネオンとずらりと立ち並んだ屋台が人気の歓楽街の中洲地区も有名な観光スポットです。キャナルシティー博多も多くの人が集まります。福岡を代表する観光名所と言えば、太宰府天満宮です。学問の神様として有名な菅原道真を祭る天満宮の総本社で、全国から多くの観光客で賑わいます。大宰府政庁跡も人気の観光名所で、政庁跡には今も礎石が残っていて、史跡公園になっています。

糸島・前原も有名な観光名所で、ここは福岡県の西端に位置していて、糸島半島を中心とするエリアです。遺跡が多く発見されている場所としても知られていて、夕日百選にも選出されています。夏に訪れるとよく、海沿いにはカフェや工房、ギャラリーが並んでいます。福岡県の観光名所でおすすめなのは、秋月城跡の桜道です。歴史的、文化的たたずまいが残る場所で、300本もの桜並木が整列しています。このように魅力溢れる土地ですから引越し 福岡 市内・県内・県外から住み着く人数多です。